求人情報「Q-JiN東京」〜アルバイト(バイト)・転職・就職・新卒・パート〜仕事情報サイト
求人情報広告更新日2017/02/19

求人広告 正社員

株式会社 積木製作

墨田区江東橋2-14-7 錦糸町サンライズビル

この求人情報は求人サイトGreenから提供されています

【VR/AR/制作CGデザイナー】先端のVRコンテンツに必要なCG制作スタッフ急募!

建築・不動産分野のCGやVRの制作分野では、日本トップクラスの実績を持つ積木製作。受賞歴も多く、「ITpro AWARD 2016」(日経BP社主催)では同社の「VROX」が優秀賞を獲得。強みを持つ建築系コンテンツや東証一部上場の電機器大手企業の安全体感VR、話題の「SIMVR」を使用したシューティングゲーム、VRアトラクションなど、それまでの活動の集大成が評価された。また、2016年1月開催の「Unity VR EXPO Shibuya」では、出場した21コンテンツ中、シューティングVRゲーム「BLAST×BLAST」が最優秀作品を受賞するなどCGやVR・ARの領域では業界・業種の枠を超えて、高い評価を獲得している。

求人募集要項
採用職種 3DCGクリエイター
雇用形態 正社員
募集の背景 VR/AR事業の拡大、建築CG制作の2本柱が堅調に推移。特にVR事業の拡大によりキャラクターモデリングやアニメーションといった3DCGの技術が必要になり、幅広く人材を募集する必要性が出てきている。
求人広告内容

【概要】
自社開発によるVR/ARコンテンツの開発を行います。

【具体的な仕事内容】
■建築、建設業界向けCG制作
■教育、訓練、研修用シミュレーター制作
■自社オリジナルゲーム制作

【仕事の魅力】
VRという未開拓領域で勝負します。自ら市場を切り拓いていくという業務になります。毎日の様に新しいチャレンジが待っていますが、カタチになった時の満足感を感じて頂けると思います。既に弊社はチャンスを掴んでいます。このチャンスをどの様に活かすか。一緒に考え創り上げていく事ができます。

【社内の雰囲気】
少数精鋭で横のつながりが強く、連携して仕事を進めています。毎日の夜食時間や、バーベキュー大会といったイベントで互いのコミュニケーションを密に取っています。比較的若い会社ですので、チャレンジ精神に溢れています。

【開発環境】
Unityをメインツールとしておりますが、今後ネイティブでの開発を取組んでいきます。UnrealEngine等ツールに拘らず、最適な時期に最適なツールを選択して開発を進めます。

給与 300万円〜600万円
※ご経験・スキルを考慮して決定いたします。
賞与年2回(2年目から)、年度末賞与有り
給与改定年1回
試用期間:3ヶ月
採用資格条件 【必須要件】
3ds Max、Mayaの実務経験。

【歓迎要件】
映像系、ゲーム系CG制作実務経験者


【求める人物像】
■自分のやりたい事をしっかりと持ち、業務に活かす事ができる方
■創意工夫を重ね、目の前の問題を自ら考え解決できる方
■とにかく好きだという気持ち。好奇心を持って何事も捉えられる心を持っている方
休日 完全週休2日制(土・日) 、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇
待遇・福利厚生 【保険】
■各種社会保険完備

【諸手当】
■交通費全額支給

【福利厚生】
■あんしん財団加入
勤務地 墨田区江東橋2-14-7 錦糸町サンライズビル
交通手段 JR錦糸町駅徒歩5分
その他 「世の為人の為になるカッコイイものを創造し、社員及びその家族の幸福を実現する」をモットーに日々精進しています。

【長期休暇取得をバックアップ】
地方出身者が大半を占めていますので、夏季、年末年始休暇以外の長期休暇の取得を奨励しています。
応募方法 「ご応募はこちらから」ボタンを押していただきますと、green応募フォームに移ります
のでそちらよりご応募ください。

こちらの案件は提携サイトの応募画面にリンクします

株式会社 積木製作を取材して

建築の専門知識とCG・VR・AR技術の融合による先進のクリエイティビティ

株式会社積木製作は、建築CGパースやCGアニメーション、VR(Virtual Reality)・AR(Augmented Reality)の制作分野で高い技術力を発揮している会社だ。一級建築士事務所でもあり、空間デザイン・企画、景観シミュレーション制作、建築設計、施工管理、空撮・スチール撮影なども行っている。

頭の中のイメージをカタチとして創り上げ、表現する「提案型の制作」に特徴がある。建築の専門知識に加え画のクオリティーにも定評があり、“建築に特化したCG制作会社”としてマンションやオフィス、公共事業などのCG完成予想図を数多く受託している。

一級建築士でもある城戸太郎氏が2003年9月に設立し、既存顧客との関係性を大切にする営業方針で売上高は順調に推移。2013年度は9000万円、2014年度は9500万円、2015年度は1億2000万円と大台を突破し、2016年度の売上高見込は1億4000万円と、右肩上がりで成長している。現在は技術力を磨くことに注力し、積極的な営業はしていないものの継続的な取引関係と、展示会などへの積極的な出展が功を奏している形だ。

建築空間を自在に歩き回れるコンテンツのニーズに対応するため、2012年頃からVR事業に着手。「OculusRift」の登場によるVR需要の高まりという追い風や、日本のVR分野の先行企業である点が高く評価され、建築や不動産の分野だけでなくセールスプロモーション用VRやエンターテインメント分野、教育・訓練など多岐にわたる業績を残してきた。現在は建築系のCG制作とVRコンテンツ制作の2本柱により、安定して事業を拡大している。

今後の展開としては、培ってきた技術を活かしてジャンルにとらわれない作品を制作していく計画。建築における専門知識を強みに、VR・ARの高い技術をあわせ持つクリエイターを採用・育成していく考えだ。分野の枠を超え、エンターテインメント向けのコンテンツやアプリ開発、ゲーム開発にも積極的に取り組んでいく。

【主要取引先】大林組、竹中工務店、清水建設、日建設計、三菱地所設計、JR東日本設計、明電舎、JVCケンウッドデザイン、そのほか建築・建設業、製造業界にクライアント多数。

建築の専門知識とCG・VR・AR技術の融合による先進のクリエイティビティ

積木製作の強みは、建築分野の専門性を活かしたCG制作のクオリティーの高さと表現力、そして、VR分野での蓄積の多さだろう。建築分野では10年以上の実績があり、VRではVRブーム到来以前から開発に取り組み、日本のVR分野をリードする存在として知られている。飛躍のきっかけは、「東京モーターショー2015」に展示した「Jatco CVT Virtual Driving」、「FUSO AERO VR THEATER」の2作品で、その後2016年には100社を超える問合せがあり、50社以上が来社。マーケティングをすることなく、興味を持つクライアントからニーズを吸い上げる体制が、自然にできている。

建築CG、VR・AR、さらにBIM(Building Information Modeling)の3事業体制で、それぞれの分野がシナジーを発揮するワンストップサービスを指向する積木製作。現状、建築設計の分野では3D設計が標準化されつつあり、それに応じてBIMソフトウェアの普及も進んでいる。BIMによる3次元データを、CGパースやVRといったビジュアライズツールで表現する実績の一つが、「Archi Tours」だ。限りなく実写に近い美麗なグラフィックで空間内を自由に歩き回ることができ、竣工前の物件や世界の名建築を目の当たりにすることができる。

また、積木製作は教育や研修、訓練の領域でも新しいフロンティアを開拓している。その一つが「VROX Virtual Training」で、実物に限りなく近いリアルな体験を、教育の分野で実現している。主な実績として、株式会社明電舎には「安全体感教育VR」、株式会社大林組には「施工管理者向けVR教育システム」をそれぞれ納入し、大きな成果を挙げている。

そのほかの業績としては、自社開発の恐竜体験VRエンターテインメント「恐竜戯画」がある。サムスンのヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」など必要機材はすべてレンタル対応し、全国のイベント会場での使用を想定している。また、オリジナルのシューティングVRゲーム「Blast×Blast」はVRライドシミュレータ「SIMVR」に標準対応し、4軸制御のモーション駆動により細やかな挙動までリアルに再現する。昨年7月には「しのびや.com」と業務提携し、積木製作の本社に「SIMVR 東京ショールーム」を開設した。

アットホームな社風のもと、VR・ARの高スキル人材を目指せる環境

積木製作の社員数は12名(2017年2月4日現在)で、社内体制はCGチームとVRチームの2つに加え、BIMの専用チームが立ち上げ準備に入っている。平均年齢は32歳。新卒採用者も3名在籍している。直近3年間の離職者は2名のみで、出入りの激しいCG業界の中では比較的安定している。家族的な社風で、「一生付き合っていけるような仲間」として接し、ただシンプルにカッコイイものを作ることことに専念して顧客と一緒にプロジェクトを作り上げることに喜びを感じている。

オフィスはJR総武線・錦糸町駅から徒歩4分ほどの所にあり、通勤には非常に便利。全社の月例ミーティングが月1回、部署ごとにも月1回のミーティングがあり、毎朝部署ごとに簡単なスケジュール確認も行っている。休みは土日祝休みの週休2日制で、夏冬の長期休暇もきっちり取るようにしており、メリハリをつけて仕事に集中して取り組むスタイルだ。

研修制度としては、さまざまな経歴を持つ人材が集まる関係で各自に合った方法でその都度対応していく方針。役員とのマンツーマン面談が半期ごとに行われ、スキルアップ支援や実力に応じた評価を行っているため、画一的な研修や処遇よりも実態に即したものとなっている。福利厚生は各種社会保険の加入や定期健康診断のほか、あんしん財団や中小企業退職金制度に加入しており、長く務める勤務先として将来的にも安心できる。社内行事は忘・新年会や暑気払い、歓送迎会などが中心で、自由参加ながらほぼ100パーセントの出席率。クラブ活動としては、有志によるボルダリング部とテニス部が稼働している。

VR・AR開発エンジニアの場合、ソフトウェアは主にUnityを使用。今後はUnrealやCryEngineの使用も視野に入れている。今まで中途入社した人は、同業であるCGパース業界や映像業界からの転職者が多いが、プログラミングなどの実務経験があれば、どんな業界からでも広く採用する方針。これからニーズがさらに高まる分野で、やりたいことがしっかりあり、向上心がある人なら自分なりに創意工夫することができ、成長できる環境だ。

会社情報
会社名 株式会社 積木製作
本社所在地 東京都墨田区江東橋2-14-7錦糸町サンライズビル9F
設立 2003年9月
資本金 1,000万
事業内容 建築CGパース制作、CGアニメーション制作
VR・AR制作
空間デザイン・企画、景観シミュレーション制作
建築設計、施工管理
空撮・スチール撮影

こちらの案件は提携サイトの応募画面にリンクします

閉じる