求人情報「Q-JiN東京」〜アルバイト(バイト)・転職・就職・新卒・パート〜仕事情報サイト
求人情報広告更新日2017/03/30

求人広告 正社員

株式会社 みらいきれい

東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル14F

この求人情報は求人サイトGreenから提供されています

提案営業(幹部候補)

2015年5月に設立し、広告用記事制作に特化したコンテンツマーケティングで急成長を遂げている株式会社みらいきれい。現在までに200社以上の制作実績があり、化粧品、健康食品をメインに食品、不動産、保険、ネットサービス、アプリなど様々な業界の記事制作・広告運用を手掛けている。
まだ世の中で知られていない商品の魅力を代わりに伝え、「欲しい!」と思わせる記事の制作に強みを発揮している。現在3名の社員が奮闘する同社だが、今後あらゆる事業プランが立てられており、人手不足は深刻だ。将来の幹部候補となるコアメンバーを募集中する。

求人募集要項
採用職種 【提案営業】提案から広告運用まで一貫して担当◎会社のコアメンバー(幹部候補)を募集!
雇用形態 正社員
募集の背景 事業拡大、新規事業に伴う人員強化となります。
求人広告内容

営業及びコンテンツマーケティング広告の運用をお任せします。具体的には、記事の企画からライティング、クリエイティブ構成、運用、改善、まで一貫して担当して頂きます。意欲や実力次第では、会社のコアメンバーとして今後入社してくるメンバーのマネジメントも期待します。

【具体的には】
■コンテンツマーケティング広告の提案・企画・広告運用
■新規事業(通販事業、自社サイト運用など)の企画等

【仕事の魅力】
■自分自身でコンテンツマーケティング広告の営業、企画、運用まで一貫して行うことができるため、”一人で売る力”が身につきます。この力は現在、多くの企業が求める能力でもあり、この力が身につけばどこでも生きていける人材となれます。
■弊社はまだ設立2年目の会社ですが、急成長しているため、今後採用を積極的に行なっていきます。今のタイミングで入社頂ければ、会社のコアメンバーとして今後活躍ができます。
■これから新事業として注力する「自社サイト運営」「自社通販」など幅広いノウハウを学ぶことが出来ます。また、代表との距離も近く、営業やコンテンツマーケティング広告の知識を吸収することもできます。

【社内の雰囲気】
現在、社員3人、インターン4名の7人の会社です。
ランチは美味しい店を探すために、みんなで街を散策したり、仕事終わりにサッカー観戦をしたり、お互いの悩みなどを相談できる、和気あいあいとした雰囲気で、働きやすい環境です。メンバー同士のコミュニケーションも多いです。

給与 350万円〜800万円
※ご経験・スキルを考慮して決定いたします。
給与形態:月額固定給制
給与改定:年2回
試用期間:3ヶ月(条件等は変わりません)
採用資格条件 【必須要件】
■Officeソフト(Word、Excel、PowerPoint)が利用できる方

【歓迎要件】
■Web広告代理店等、IT/インターネット業界の営業経験(年数・商材不問)
■通販(食品、化粧品、健康食品など)の経験をお持ちの方
■htmlなどが書ける方
■サイト運営の経験をお持ちの方
■記事の企画、ライティング経験をお持ちの方
■喫煙されない方

【求める人物像】
■主体的に自らの仕事を作り、取り組んでいける方
■ベンチャー企業で働くことに楽しみを見出し、向上心を高くもって取り組める方
■面白いことをやりたいと願い、かつそれを自分で見つける/作り出すことを志向する方
■自分自身の将来(夢)を自分自身で切り開いて行ける方
休日 完全週休2日制(土・日) 、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇、特別休暇
待遇・福利厚生 【保険】
■各種社会保険完備

【諸手当】
■交通費一律支給

【福利厚生】
■月間インセンティブ制度
■年間インセンティブ制度

【その他】
14Fのため、錦糸町の街並みを見渡せる綺麗なオフィスで毎日仕事が出来ます。
重要な日本代表のサッカーの放送がある日はみんなで仕事を早く切り上げスポーツバーでワイワイ観戦も!
勤務地 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル14F
交通手段 錦糸町駅より徒歩2分
コンセプト 「みらいきれい」という社名のもと、弊社に関わるすべてのひとの未来をきれい(=幸せ)なものにしたい。そのコンセプトのもと、会社の夢、個人の夢を叶えられる場であり続けたいと思っています。
応募方法 「ご応募はこちらから」ボタンを押していただきますと、green応募フォームに移ります
のでそちらよりご応募ください。

こちらの案件は提携サイトの応募画面にリンクします

株式会社 みらいきれいを取材して

広告用の記事制作で設立1年半にして200社を超える実績を持つ!

株式会社みらいきれい。ベンチャー企業の社名によくある横文字ではなく、あえて平仮名にしたこの6文字の中に、事業に対する強い思いが込められている。

「自分達の商品・サービスを通じて、関わるヒトのみらいをきれい(=幸せ)にしたい。そんな想いを込めて、” みらいきれい ” という社名にしました」(代表取締役・石渡 祐児氏)

同社は、コンテンツマーケティングの広告用記事制作と運用をメインに行っている。化粧品、健康食品、食品、不動産、保険、ネットサービス、アプリなどネット上で購入(申込)・ダウンロードする事ができるものであればジャンル問わず、様々な商品の記事を作成し、プロモーションまで手掛ける。

代表の石渡氏は、同社設立前はウェブ広告代理店で新規営業の責任者として従事。そこでの経験がみらいきれいの現在の急成長の繋がっているという。

「前職では外部にパートナー契約を結んでいるライターがおり、その方に記事制作を発注し、その記事を使って自社でコンテンツマーケティング広告の運用をしていました。ライターには特に広告結果のフィードバックはせずに、次の記事の制作をただ発注するという関係性になっており、そこになかなかコンテンツマーケティング広告を攻略出来ないもどかしさを感じていました。
コンテンツマーケティング広告はこれまでのバナー広告と違い、結果の分析がとても複雑で、勝ちパターンのクリエイティブを作ることがとても難しいとされてきました。
ただ自分自身が新規営業の責任者として多くの顧客のコンテンツマーケティング広告の結果を分析しているうちに何となく勝ちパターンの記事の方向性がわかってきて、このノウハウをサービス化できれば面白いんじゃないかと思ったんです。」(石渡氏)

同社の強みの一つが、石渡氏自身の中に貯まっている記事作りのノウハウだ。前職時代に培った経験に加え、設立以降の約1年半で200社を超える企業の記事制作に着手してきた。細かいA/Bテストなどの試みも取り入れながら、効果を出すための「勝ちパターン」を見出したことが、次なる取引先開拓への呼び水となっているという。

「コンテンツマーケティングの『コンテンツ用記事』を書く企業は世の中にありふれていますが、当社は『広告用記事』の作成に特化しています。すでに200社を超える実績があり、国内実績ナンバーワンと言っても良いポジションにいると自負しています」(石渡氏)

化粧品、健康食品、食品、不動産、保険、ネットサービス、アプリなど幅広い業界と取り引きがあるが、どの業界でも実績がだせている理由の一つとして、
「前の会社が化粧品、健康食品の業界に特化しており、その業界はKPIが特に厳しく、限られた予算の中で確実な効果を期待されるんです。そうしたシビアな環境で培った経験があるので、どの業界でも着実に効果に結びつけられているんだと思います」(石渡氏)

今の仕事のやりがい、楽しさについて聞いてみると、
「クライアント様の商品の魅力を私たちが代わりに伝えてあげる記事を作成し、その記事を弊社が広告運用していますが、結果が出た時にクライアント様から”こういう視点で商品の良さを伝える事は思いつきませんでした!”と感謝の気持ちを頂くと、とてもやりがいを感じますね」(石渡氏)

現在、社員は石渡氏を入れて3名。しかもうち2名は2016年9月の入社で、今後はさらに社員を増やし、業務拡大を図っていく考えだ。

広告用の記事制作で設立1年半にして200社を超える実績を持つ!

みらいきれいの今後について、石渡氏はかなり自由なビジョンを持っている。軸となるのは、コンテンツマーケティングを通じてまだ知られていない世の中の「商品」の魅力を代わりに伝えていくというこれまでの事業となるが、通販事業や独自サービスの開発など、手広く展開していこうと考えているのだ。

「消費者の方に商品を ” 買いたい!” と思わせられる力が身に付けば、いくらでも事業を広げていけると思っています。通販については、私の実家が理髪店を営んでいることもあり、ヘアケア商品として” 泡立たないシャンプー ”を現在開発中です。商品が完成次第、販売をスタートさせたいと思っています」(石渡氏)

また先日も少し変わったデザートを食べる機会があり、そのデザートに惚れ込み、製造している会社にうちで販売できないかと直談判もした。
「うちだったらもっと売れるんじゃないかって思っちゃいますね。自社で記事を通じて魅力を伝えることができるので、” 売れる!と思った商品に巡り合れば、うちで販売をしていくことも今後考えています。」と石渡氏は意気込んでいる。

「まだ設立間もない社員3人の会社です。事業も100%固まっていません。今やっていることにこだわり続けるというよりは、世の中のニーズに合わせて、臨機応変に事業を拡大していきたいと思っています」(石渡氏)

さらに、より女性に特化した商材や事業も計画中だ。美容室のサービスをより細分化し、特化したサービスが今後必ずニーズがでてくる。例えば日本ではまだ馴染みのないトリートメント専門店といった事業をスタートさせることで、より女性の「未来」を「きれい」にできるのではないかともくろむ。

「また美容室を広告宣伝の場としてクライアント様に提供することで美容室を無料化するという事も近い将来、実現できるのではないかと考えています。ハードワークの割に給与が低いという理美容業界の課題を新しいサービスで解決できるような取り組みにもチャレンジできたらと思っています」(石渡氏)

新しいことをやりたい人には、いろいろなチャレンジを可能にしてくれる環境が整っているといえそうだ。"

みらいきれいを「夢を叶えられる会社」にしていきたい!

そんな同社が掲げる「夢」について、石渡氏は次のように語っている。

「売上で言うと、初年度は750万円でしたが、2期目は1億5000万円を目指せるところまで伸びてきました。そして3期目は8億円、10期目で300億円を達成させたいと考えています。その先の夢としてあるのは、うちの会社でJ1のクラブチームを創設すること。私はサッカー好きで、特に大好きな三浦知良選手のプレーを見ることが毎週末の大きな楽しみなのですが、人が何かを楽しみに生活するということは、実はものすごい素敵なことだと思っているんです。また地域に密着したクラブチームはお年寄りまでスタジアムに足を運んで熱狂的に応援している。だから、老若男女、みんなが夢中になれるものをつくりたい、それが自分の地元にあったら最高なんじゃないかという気持ちが根底にあります。夢、言って見れば男のロマンですね(笑)」(石渡氏)

こうした会社自身の夢はもちろん、社員にも夢を持ってもらいたいというのが、石渡氏が何よりこだわる部分だ。会社が目指すべき夢と、個人がこうなりたいという夢が同じベクトルを向いたときに、必ずやwin-winの関係が築けるに違いない。目的意識があって頑張れる人は成長幅も大きいからこそ、社員の夢を応援できる会社でありたいというのが、石渡氏の思いだ。
「私の夢を実現させるためには、相当な売上が必要でしょう。でも、目的が明確だからこそ、頑張れる。毎日がものすごく楽しいですよ!」

同社に今入社するメリットは明確だ。まず、コアメンバー、役員候補として迎え入れられることになる。10年後に300億円を達成するとなれば、その頃には数百人規模の組織において相当なポジションを担うことになるだろう。

「だからこそベンチャーマインドは持っていてほしいですね。小さい会社を大きくすることに面白味を感じる人や、責任あるポジションで仕事をしたい人にはもってこいだと思います。また、僕自身が起業を決意した時に、年収1000万円以上は稼げるようになりたいという目標を掲げているんです。だから、そうした収入面でも頑張りに応えられる会社にしていきたいと思っています」(石渡氏)

自身が「会社に縛られて働くのは好きではない」と言うだけあり、社員一人ひとりのライフスタイルに合わせた働き方ができる組織を目指したいと語る石渡氏。個人の力が最大限に発揮できる環境にするために、たとえば働く場所や仕事の進め方なども、今後は自由に任せていきたいと考えている。

当然、仕事のオン・オフも重視しており、プライベートとの両立はもちろん、「結婚や出産後の女性でも働きやすい会社にしていきたいですし、誰もがずっとこの会社で働き続けたいと思える会社にしたい」とのことだ。

「夢を持つ人を応援したいと思っていますし、もし夢がなければ、仕事を通じて夢を見つけていけるようなビジネスをしていきたいと考えています。ぜひ皆で一緒に、夢を叶えていきましょう!」

会社情報
会社名 株式会社 みらいきれい
本社所在地 東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル14F
設立 2015年5月
資本金 3,000,000円
事業内容 ■コンテンツマーケティング広告に特化したCVRの高い記事制作
■WEBサイトにおける集客・獲得プロモーション
■WEBサイトの企画・制作(LP・ステップメールなど)
■リピート通販企業様のコンサルティング業務
■通信販売業務

こちらの案件は提携サイトの応募画面にリンクします

閉じる