求人情報「Q-JiN東京」〜アルバイト(バイト)・転職・就職・新卒・パート〜仕事情報サイト
求人情報広告更新日2018/01/20

求人広告 正社員

株式会社 地域保健企画

【錦町薬局】立川市錦町1-17-15
【多摩薬局】立川市錦町1-23-1
【ふくしま薬局】昭島市福島町910-11
【本町薬局】小金井市本町1-16-8
【ひのだい4丁目薬局】日野市日野台4-25-16
【連雀通り薬局】三鷹市下連雀7-1-26
【なのはな薬局】多摩市永山1-7-10
【みどりヶ丘薬局】羽村市緑ヶ丘1-15-1
【ひまわり薬局】武蔵野市西久保2-15-27

この求人情報は求人サイトGreenから提供されています

【多摩地区勤務】薬剤師◆充実の福利厚生制度と教育研修制度のある企業で働く

地域保健企画は、東京都三多摩地区にて9つの薬局と介護ショップを運営する。調剤だけでなく、地域の在宅医療、病院との連携、医薬品の評価検討などにも積極的に携わり、地域のチーム医療の一員として存在感を示している。「患者との対話」を何よりも大切に、様々な仕組を整えており、信頼される薬局を目指して一丸となって業務にあたる。
民医連に加盟し、安心して働ける福利厚生制度や、整備された研修制度、幅広い業務を通して、薬剤師としてキャリアアップが可能。

求人募集要項
採用職種 薬剤師
雇用形態 正社員
求人広告内容

調剤、服薬指導、在宅訪問指導などの業務全般

給与 380万円賞与年2回(2.8ヶ月分)
昇給年1回
採用資格条件 【応募要件】
【必須の経験・スキル】
薬剤師資格
※薬系企業勤務経験も経験認定します

【求める人物像】
・患者様の状況や気持ちを汲み上げ、親身な姿勢で薬局業務に取り組める方
・周囲とコミュニケーションを取り、積極的に行動できる方
・努力を惜しまず、疾患や医薬品の勉強に意欲のある方
休日 隔週週休2日制(土曜は隔週で休み) 
夏期休暇5日 年末年始休暇6日
有給休暇初年度10日(2年目以降14〜20日)
待遇・福利厚生 【待遇・福利厚生】
昼食費補助・医療費補助・共済制度他
研究研修奨励制度 6万円
借り上げ社宅(地方出身者)

【保険】
社会保険、雇用保険、労災保険

【諸手当】
交通費全額支給
住宅手当
時間外手当
家族手当

【通勤交通費有無】
あり
勤務地 【錦町薬局】立川市錦町1-17-15
【多摩薬局】立川市錦町1-23-1
【ふくしま薬局】昭島市福島町910-11
【本町薬局】小金井市本町1-16-8
【ひのだい4丁目薬局】日野市日野台4-25-16
【連雀通り薬局】三鷹市下連雀7-1-26
【なのはな薬局】多摩市永山1-7-10
【みどりヶ丘薬局】羽村市緑ヶ丘1-15-1
【ひまわり薬局】武蔵野市西久保2-15-27
交通手段 【錦町薬局】中央線立川駅 徒歩10分
【多摩薬局】中央線立川駅 徒歩10分
【ふくしま薬局】青梅線東中神 徒歩3分
【本町薬局】中央線武蔵小金井駅 徒歩3分
【ひのだい4丁目薬局】日野駅バスひのだい 徒歩5分
【連雀通り薬局】三鷹駅南口バス南浦 徒歩2分
【なのはな薬局】京王永山駅 徒歩3分
【みどりヶ丘薬局】JR青梅線 羽村駅 徒歩8分
【ひまわり薬局】JR中央線 三鷹駅 徒歩13分
応募方法 「ご応募はこちらから」ボタンを押していただきますと、green応募フォームに移ります
のでそちらよりご応募ください。

こちらの案件は提携サイトの応募画面にリンクします

株式会社 地域保健企画を取材して

健康と命を守る信頼される薬局

民医連加盟 地域保健企画は、東京都三多摩地区に9つの薬局と介護ショップを運営するほか、医療に関するコンピュータソフトウェア開発や出版、地域保健・衛生の向上のための教育・調査・研究など、人々の健康と命を守るための幅広い活動を行っている。

薬剤師として、患者のためにできることを考え、あらゆる角度から薬物治療の提供のあり方を研究している同社。病院・診療所と共に、地域チーム医療の一員として、医師、看護師、ケアマネジャーなどと交流しながら、最善のサービスを提供しようと努めている。医師と連携しながらの在宅医療、医療懇親会などにも積極的なほか、医薬品の副作用モニターや新薬評価・検討などを、隣接病院の薬剤師と共に実施し、信頼される薬局を目指して、地域の医療に貢献している。

健康と命を守る信頼される薬局

「薬剤師として何をしなくてはならないのか」。設立以来、このテーマに取り組んできた同社。もちろん、処方箋通りに正しい調剤をすることが基本であるが、そこで行われるべきは、「薬」ではなく「患者」との対話であるというのが基本的な考え方だ。

患者の要望や意見に耳を傾けること、疑義照会を適切に行うこと、副作用情報の医師への伝達など、患者の立場に立って、薬剤が適切に使用されているかを判断し対応することを、何よりも大切にしている。


そこから発して、特に同社が力を入れているのは、医薬品情報活動(DI活動)。すべての薬局での副作用モニタリング、質疑応答、TDM、新薬文献調査、使用後モニタリングなどへの取り組みを行い、必要な場合には厚生労働省や製薬会社にもはたらきかけている。また、副作用報告は民医連全体でデータベース化し、医療機関と共有することで、臨床に活かしている。

薬局では患者ごとの薬歴を作成し、窓口での服薬指導、副作用チェックを行うほか、服薬説明用紙の作成なども体制が整っている。

さらに、薬局だけでなく、在宅医療の現場にも入り込み、医師らに同行して患者を訪問し、服薬状況の確認や説明を、介護用品の相談・配達などに付随して行う。まさに、地域医療チームの一員として幅広い活躍をしているのが同社の薬剤師なのだ。

また、医療機関との連携だけでなく、患者側ともつながりを密にするため、薬の相談会や勉強会を行っている。随時、患者の意見を聞いて利用しやすい薬局づくりを行っているほか、病気と薬、健康などについての啓蒙活動の一貫として、患者向けの定期読み物の刊行も行っている。

充実の福利厚生制度と教育研修制度

同社においては、病院と薬局の双方で薬剤師活動を行う可能性があるほか、在宅医療や介護、チームワーク医療、医薬品評価など、薬剤師としてさまざまな経験を積み、キャリアアップを図ることができる。

研修のカリキュラムもしっかりと整備されており、新人・新入薬剤師研修会、中堅薬剤師研修会、主任・副主任薬剤師研修会などを実施している。また、医師や病院薬剤師との合同学習会にも参加し、臨床情報を学び、薬局での業務に生かしている。

さらに、薬剤師が長く安心して働き続けることができるように、共済組合に加入し、万一の傷病時のサポートを行ったり、レジャー・スポーツへの助成も行っている。出産・育児・介護休暇などの各種休暇制度も整い、平均年齢30歳代以下の社員達が人生設計に安心して対応できるようになっている。有給休暇のほか、夏期休暇、年末年始休暇もあり、有休取得率は80%以上。仕事と生活を両立しやすい環境だ。


※民医連・・・全日本民主医療機関連合会。戦後、医療に恵まれない人々の要求にこたえようと、地域住民と医療従事者が連携し設立した、各地の民主的な医療機関の連合会として1953年に結成。現在、加盟事業所は全国に1,700箇所以上、約6万2千人の職員、医療生活協同組合員や友の会会員約318万人を擁する。薬局は320事業所が加盟している。

会社情報
会社名 株式会社 地域保健企画
本社所在地 東京都 立川市錦町1-17-15 地域保健企画ビル5F
設立 1984年11月
資本金 1300万円
事業内容 保険調剤薬局経営
介護ショップ経営
医療情報システム事業

こちらの案件は提携サイトの応募画面にリンクします

閉じる